先日、私たちのイタリアのマンマLaraさんが来日されて、私たちのために5kgもある大理石製の乳鉢“モルタイオ”をイタリアからわざわざ持ってきてくださいました

これで何を作るかというと、Pesto-ペスト-。いわゆるバジリコで作る「ジェノベーゼ」です。イタリアではPesto ligure-リグーリア州のペースト-とか、ただ単にペストと言います。

ミキサーで作るとどうしても温度が上がってしまい、熱に弱いバジリコには良くないのですが、大理石製のモルタイオだと温度が上がらず、また刃で削るミキサーと違い、潰してペーストにしていくので、味わいが全く異なります。

リグーリア州ジェノバではジェノベーゼの世界大会も開かれます。今回はジェノベーゼの世界大会を主催する協会にある伝統的なレシピで作ってみようと思います。

また、ジェノベーゼ以外にも色々なハーブのペーストをこれで作ったら、それもまた美味しそうですね。作るのが楽しみです。

Grazie Lara Tricerri!!

オーナーシェフ/ソムリエ
礒田伸一